杉戸タクシー有限会社

Top

NEWS RELEASE 新着情報

2018年7月

新しいタクシードライバーが入社しました

2018年6月より杉戸タクシーに、杉戸町在住の「高嶋直美」さんがタクシードライバーとして入社しました。
杉戸タクシーで働く女性タクシードライバーの高嶋さんに、どのような経緯で入社を決めたのか、
また実際に入社してどのように感じているかをインタビューしてみました。

Q杉戸タクシーに入社を決めた理由は何ですか?
A初めは孫達(9人)に何かあった時に直ぐ対応できるようにと、杉戸町の自宅から車で3分という近さがきっかけでした。
お話を聞くうちに、今までより杉戸タクシーはタクシードライバーとして稼ぎやすくなり、勤務体系も自由が利くことが分かり入社を決めました。

Q入社にあたり心配や不安なことはありませんでしたか?
A入社前、60歳の私を採用していただけるのだろうかという不安はありましたが、こうして採用していただき良かったです。
採用後の不安は全くありませんでした。
Q現在入社1か月が経過しましたが、実際タクシードライバーとして働いてみていかがですか?
A杉戸タクシーでは入社後管理者の方に、仕事の仕方やタクシー送迎のノウハウや、心構えなどを一通り教えていただきました。そのおかげで仕事にも慣れてきました。昔から車の運転が大好きで友人達との旅(青森、宮城、長野、山梨、静岡)を一人で運転しても本当に疲れないことを知っていたので こんなに好きなことでお金をいただけて有り難くて楽しくて仕方ありません。

Qタクシーでお客様を送迎する際に、気をつけていることはありますか?
Aお客様とのご縁を感じ、心から大切に思って送迎させていただいています。
Q今後の仕事の目標は何かありますか?
A昔から掃除が下手なので、次のタクシードライバーの方やお客様が気持ちよく乗車できるように、車の清掃をもっと上手にできるように頑張りたいです。
また運転の面では、旅が好きなので遠出に使って頂く観光タクシーのようなドライバーになりたいです。

ありがとうございました。
タクシードライバーは男性の割合が多い中、大好きな車の運転を仕事にしたい想いで、女性タクシードライバーとして入社された高嶋さん。
持ち前の明るいキャラクターと笑顔で、お客様に安心と安全をお届けください!

  • Category:
  • Author:suzuki