杉戸タクシー有限会社

Top

NEWS RELEASE 新着情報

プレスリリース

杉戸宿400周年ステッカーを導入しました

杉戸町は日光街道の宿場町として栄え、西暦1616 年(元和2 年)に「杉戸宿」として開宿され、2016 年(平成28 年)に400 周年を迎えました。そのため、杉戸町では町で一丸となり、杉戸宿開宿400 周年に向けて、杉戸町の原点を再確認し、杉戸宿再発見のための取り組みを行っています。観光客の誘致による中心市街地の活性化や、郷土の歴史に対する町民の理解と誇りを深めるとともに、杉戸町らしさ(地域アイデンティティ)の確立と魅力発信を進めているそうです。


杉戸タクシーでは、杉戸宿開塾400周年のPRの一助となればと、杉戸町公式の杉戸宿開宿400周年ロゴをステッカーにして杉戸タクシー全車両の後部ガラスに貼り付けました。
杉戸町の町中で杉戸タクシーを見かけたら、ぜひステッカーをご覧いただき、杉戸宿開宿400周年のこの期に杉戸町の歴史と、今後の発展に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

2016年新年のご挨拶

~謹賀新年~
 謹んで新年のご祝詞を申し上げます。
 昨年は格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 本年も社員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心掛ける所存でございますので
 なにとぞ昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
 皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


平成28年元旦 杉戸タクシー有限会社 一同

 

インフルエンザの予防接種を行いました 2016年

今回2016年に備え、特別な事情をのぞいた社員9割のインフルエンザの予防接種を実施しました。
2015年も残りわずかとなり、
年末年始、忘年会や新年会のシーズンに近づいてきますので皆様もお身体にはお気を付けください。
杉戸タクシーでは社員一同の健康の増進はもちろんのこと、常に病気への予防を心がけておりますので、杉戸タクシーをご利用の際は、ぜひ安心してご乗車くださいませ。

 

杉戸タクシー有限会社 事務員の制服が新しくなりました



この度、杉戸タクシー有限会社の事務員の制服が新しくなりました。
普段お客様と実際に対面して接することの少ない事務員ではございますが、
これからも、電話の奥で心はいつもお客様のそばにいるように、笑顔で明るくご対応させていただきます。
今後とも杉戸タクシー有限会社をよろしくお願いいたします。
 

ETC車載器とクレジットカード決済機を導入しました/新しいプリウスα入庫しました

前回プリウスαに続き、もう一台プリウスαが新しく入庫しました。
同時に杉戸タクシー全車に、ETC車載器/クレジットカード決済機を導入し、杉戸タクシーご利用時の決済が、さらに便利になりました。

ETCやクレジットカード決済、新しいプリウスアルファについて、杉戸タクシーに入社し、間もない新人女性タクシードライバー「新谷京子」さんに、インタビューしました。

杉戸タクシーのプリウスαについての過去記事もどうぞご覧ください。


[過去記事:タクシーに「プリウスα」を新しく採用しました 2014年9月16日]
http://sugito-taxi.com/index.php/news/archives/2

[過去記事:杉戸タクシーに新しい「プリウスα」が入庫しました 2015年8月25日]
http://sugito-taxi.com/index.php/news/archives/11
 


杉戸タクシーの新人女性タクシードライバー「新谷京子」さん
 

 

今回新しく入庫したプリウスαを含め、全タクシー車両にETC車載器やクレジットカード決済機が導入されたそうですね?

​--------------------------------------------------------------------
 

新谷京子さん:はい。まだ入社し3か月ですが時々高速道路をご利用になられるお客様もいらっしゃいますので、ETC車載器が取り付けられたことで、スマートに料金所を通過できるようになりました。この辺りでは蓮田スマートICは、ETC車載器を搭載する車両のみの通行となるため、今回のETC車載器の搭載で蓮田スマートICを利用することができ、より早くお客様を目的地までお送りできるようになりました。
また、クレジット決済機も導入されたことで、お支払いも現金のみならずカードでも決済することができるようになり、より便利にお支払いが可能になりました。

 


プリウスアルファに取り付けられたETC車載器
 


プリウスアルファに取り付けられたクレジットカード決済機


 

前回のプリウスアルファの記事では、外観についてお伺いしました。
以前のクラウンコンフォートと比べ、内観についてはどのような変化がありましたか?

--------------------------------------------------------------------
 

新谷京子さん:良くなった点は多くありますが、多少固めだった以前の座席シートと比べ、プリウスアルファではだいぶ柔らかくなって乗り心地が良くて、より一層働きやすくなりました。もちろんお客様の座られるシートも同じ素材ですので、以前よりゆったりと座ることができるようになりました。

プリウスアルファの後部座席

 


プリウスアルファの運転席/運転席座席

 

宮代町のハナレンジャーのマークも、変わったようですが

--------------------------------------------------------------------

新谷京子さん:はい、そうですね。
一目で杉戸タクシーとわかるのが私は好きですね。


 




新谷さん、お忙しい中ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------

新谷京子さん:ありがとうございました。


杉戸タクシー有限会社の目標である全車両ハイブリッドカーも着々と達成されつつあるようです。
元気で明るい杉戸タクシーのタクシードライバーさんが多く、
次のプリウスαの入庫が待ち遠しいものです。

杉戸タクシーに新しい「プリウスα」が入庫しました

杉戸タクシーのタクシーに環境負荷の少ないハイブリッドカー「プリウスα(プリウスアルファ)」が新しく入庫しました。
 

プリウスαを運転する杉戸タクシーのタクシードライバー「奥澤義勝」さんに、今回はプリウスαの外観についての変化をインタビューしました。

杉戸タクシーのプリウスαについては以前の2014年9月16日の記事も併せてご覧ください。

[過去記事:タクシーに「プリウスα」を新しく採用しました 2014年9月16日]
http://sugito-taxi.com/index.php/news/archives/2

 


杉戸タクシーのタクシードライバー「奥澤義勝」さん
 


 

今回新しく入庫したプリウスαは、以前の旧型のタクシーと、どのような違いがありますか?

​--------------------------------------------------------------------
 

奥澤義勝さん:環境にやさしいこと、運転が静かであることはもちろんですが、トランクについても、良くなりました。
旧型のタクシーの場合、トランクは後部座席とは別になっていましたので、高さや奥行が確保できず狭かったのですが、
新型のプリウスαになってからは、後部座席とトランクが一緒になっているので、奥行や高さに余裕ができ、高さのある大き目な荷物も入るようになりました。
 


旧型のクラウンコンフォートと、新型のプリウスαのトランクの比較




 

プリウスαに変わり、外観やステッカーも少し変わったようですね。

--------------------------------------------------------------------
 

奥澤義勝さん:そうですね。まず今回杉戸町のマスコットキャラクター「すぎぴょん」のステッカーも以前よりも大きく印刷されました。
杉戸町のタクシー会社としても、全国でも、これほど大きく町のマスコットキャラクターを印刷しているところは珍しいかもしれません。
お客様には一目で杉戸タクシーだと気づいていただけますし、少しでもお客様に、にぎやかで楽しい気持ちになってもらえれば嬉しいですね。
タクシーごとに、すぎぴょんのポーズが違うところもぜひ見ていただきたいポイントです!


杉戸町のマスコットキャラクター「すぎぴょん」

 

奥澤義勝さん:また、車体に関して、旧型は角ばっているタイプでしたが「プリウスα」は丸みを帯びた形状に変わりましたので、タクシーに対して感じる印象も、硬すぎず、柔らかい印象を感じていただけるようになったのではと感じています。




奥澤さん、ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------

奥澤義勝さん:おつかれさまでした


杉戸タクシー有限会社では、全車ハイブリッドにすることを目標としているそうです。
次回は、プリウスαの車内の変化についても伺ってみたいですね。

インフルエンザの予防接種を実施しました

インフルエンザの流行を前に、杉戸タクシーでは社員へのインフルエンザの予防接種をサポートしております。

今回、特別な事情をのぞき社員9割のインフルエンザの予防接種を実施することができました。
杉戸タクシーでは社員一同の健康の増進はもちろんのこと、お客様へのご迷惑にならぬよう、常に病気への予防を心がけております。
杉戸タクシーをご利用の際は、ぜひ安心してご乗車くださいませ。

2015年新年のご挨拶

謹賀新年
 謹んで新年のご祝詞を申し上げます。
 旧年中は皆様のひとかたならぬご厚情を賜り、厚くお礼申しあげます。
 本年も社員一同、より一層の努力をいたし、お客様にご満足いただけるサービスに努めてまいる所存でございます。
 なにとぞ倍旧のご支援のほどお願い申しあげます。

平成27年元旦 杉戸タクシー有限会社 一同

杉戸タクシーのナビ・フロアマットを刷新しました

この度、杉戸タクシーのクラウンコンフォート14台のカーナビゲーションシステム及び、フロアマットを新しくしましたので、順にご紹介いたします。

杉戸タクシーのカーナビゲーションシステムが新しくなりました。

杉戸タクシーのクラウンコンフォート車種14台で使用していたナビは「TryWin製の7インチポータブルナビ」でしたが、この度「Panasonic製GORILLAシリーズ5インチポータブルナビ」に新しくなりました。

以前使用していた「TryWin製7インチポータブルナビ」では、夜になり暗くなるとナビの光が強く、後部座席にご乗車のお客様の視界を妨げていました。

過去使用していたTryWin製7インチポータブルナビ


しかし、今回採用した「Panasonic製GORILLAシリーズ5インチポータブルナビ」では、ポータブルナビのサイズを小さくしたことにより、後部座席への強い光を低減し、フロントガラスの視界をより広くすることが可能になりました。

また、5V型液晶に16GB SSDを搭載し、豊富な地図・案内データに加え、ガイドブック情報も充実し、音声案内によりさらにスムーズにナビゲートすることが可能になりました。
 


カーナビゲーションシステム変更前と変更後のビフォーアフター画像

杉戸タクシーでは国土交通省の定める道路運送車両の保安基準を満たした上で、カーナビゲーションシステムを配置しておりましたが、
よりお客様の視界を妨げることなく、より安全に、快適にお客様を目的地までお届けできるよう、高性能省スペースなカーナビゲーションに変更しました。
今後もお客様に快適にタクシーをお乗り頂くため、改善を重ねて参ります。

 

 

杉戸タクシーのクラウンコンフォート14台のフロアマットが新しくなりました。


この度、クラウンコンフォート14台で2年間使用していた、グレー色のフロアマットを14台すべてから取り外し、新しく濃紺色のフロアマットに取り替えました。
後部座席フロアマット及び、運転席助手席のフロアマットが新しくなり、グレー色から、車両デザインに合わせた濃紺色に変わりました。




比べてみると一目瞭然!↓

後部座席のフロアマットの比較画像


運転席のフロアマットの比較画像

「なんということでしょう。」
黒ずんでいたシミのあるグレー色のフロアマットも、この通り清潔感ただよう、新品のフロアマットに様変わり。
新しく入ったプリウスなどの車種に関しても、2年後には新品に取り換えて参ります。

これからも杉戸タクシーでは、快適な車内環境の整備を心掛け、綺麗な車内でお客様をお待ちしております。