杉戸タクシー有限会社

Top

NEWS RELEASE 新着情報

杉戸宿400周年ステッカーを導入しました

杉戸町は日光街道の宿場町として栄え、西暦1616 年(元和2 年)に「杉戸宿」として開宿され、2016 年(平成28 年)に400 周年を迎えました。そのため、杉戸町では町で一丸となり、杉戸宿開宿400 周年に向けて、杉戸町の原点を再確認し、杉戸宿再発見のための取り組みを行っています。観光客の誘致による中心市街地の活性化や、郷土の歴史に対する町民の理解と誇りを深めるとともに、杉戸町らしさ(地域アイデンティティ)の確立と魅力発信を進めているそうです。


杉戸タクシーでは、杉戸宿開塾400周年のPRの一助となればと、杉戸町公式の杉戸宿開宿400周年ロゴをステッカーにして杉戸タクシー全車両の後部ガラスに貼り付けました。
杉戸町の町中で杉戸タクシーを見かけたら、ぜひステッカーをご覧いただき、杉戸宿開宿400周年のこの期に杉戸町の歴史と、今後の発展に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。