杉戸タクシー有限会社

Top

NEWS RELEASE 新着情報

古河第一自動車学校のご紹介

古河第一自動車学校風景

 

杉戸タクシー有限会社では、普通免許しかお持ちでない方でも「養成タクシードライバー制度」を利用することで、タクシードライバーになるために必要な「普通第二種免許」の費用を杉戸タクシーが負担し、最短1か月ほどでタクシードライバーを始めることが出来ます。
[養成ドライバーについて]http://sugito-taxi.com/yousei/

普通第二種免許を取得する際に杉戸タクシー有限会社がいつもお世話になっているのが「古河第一自動車学校」様です。
過去にも新人タクシードライバーが二種免許取得を取得させて頂いています。

今回は簡単にではございますが「古河第一自動車学校」さんをご紹介致します。

古河第一自動車学校風景
▲古河第一自動車学校の受付カウンターの写真。こちらで教習の申し込みができます。



▲古河第一自動車学校の関課長さん、とても気さくな方で、杉戸タクシー有限会社では新人ドライバーの
免許取得までをスケジュールの作成や、サポートをしてくださいます。
親切に、ドライバーの一人一人に合う時間帯を案内していただいています。

 

 

古河第一自動車学校風景

▲教習所の路上運転の教習スペースの写真。
二種免許取得には、筆記試験と路上運転での実技試験が必要となります。
古河第一自動車学校では、教官のサポートの元、技能取得に必要な条件をすべて満たした技能練習コースで講習を丁寧に教えてくださいます。

 

古河第一自動車学校風景
▲古河第一自動車学校の校舎前にある駐車場から発着する送迎バス。
定期便+予約便で無料送迎をしてくれます。
古河近郊はもちろんのこと、埼玉、栃木、群馬3県まで送迎可能。
また、乗降には希望の場所と時間に可能な限り対応し、運行は、定時+予約の便利な2つの路線をキープ。
詳しくは[古河第一自動車学校送迎について]https://www.kogadaiichi.co.jp/sougei/

 

古河第一自動車学校風景
▲待合室 キャンセル待ちや実技の合間に利用することができます。

 

古河第一自動車学校風景
▲待合室から見た乗車教習の様子


その他の施設に関してはぜひ[古河第一自動車学校| 施設紹介]ページをご覧ください。
https://www.kogadaiichi.co.jp/annai/shisetsu/


上記のように、古河第一自動車学校は充実した施設と親切で面倒見の良い教官、スタッフの皆様が、二種免許取得をサポートしてくださいます。
もちろん、古河第一自動車学校では二種免許取得のみならず、普通免許取得でもご利用頂けます。


より詳細な情報はHPをご覧ください。
ホームページ:https://www.kogadaiichi.co.jp/
営業時間:月曜日~金曜日 9:30~20:30/ 土曜日,日曜日 9:30~18:30
休校日: ※お問い合わせください 
所在地: 〒306-0205 茨城県古河市関戸1758−1
電話: 0120-433-955(受付時間9:00~19:30(土日は9:00~18:30))

杉戸町 第26回古利根川流灯祭

令和元年8月3日(土)4日(日)、杉戸町を流れる古利根川沿いにて「第26回古利根川流灯祭」が開催されました。
畳1畳分もある日本一大きな灯篭は釘を使わず全て町の方の手作りされたもので、約250基が古川橋から清地橋間の約1kmの川面を埋め尽くしました。

杉戸町古利根川流灯祭の午前様子
午前中の古利根川流灯祭の様子です。杉戸町役場、観光協会、町内の事業者、有志の方々が何日も前から準備をして設営していきます。
 

杉戸町古利根川流灯祭の様子
杉戸タクシー有限会社の灯篭もあります。

 

辺りが暗くなり古利根川一面、温かく柔らかな明かりが灯り、幻想的な雰囲気に変わってきました。

杉戸町古利根川流灯祭の様子
例年この古利根川流灯祭では花火が催されるため、花火協賛者の方々の灯篭も連なっています。
 

杉戸町古利根川流灯祭の様子

杉戸町古利根川流灯祭の様子
古利根川沿いの道路は人々で賑わい、屋台やイベントの催し物もあり多くの方々が行き交います。
 

杉戸町古利根川流灯祭の様子
杉戸町商工会青年部さんの活動で、今年度から人力車も乗れるようになったようです。残念ながら乗車している様子は撮影できませんでした。



古利根川沿いにある「流灯工房」では、上記杉戸町商工会青年部による人力車運行とともに、イベント会場での様々なパフォーマンスや、宿場町として栄えた杉戸宿を紹介する杉戸今昔写真展も開催されました。
杉戸町古利根川流灯祭の様子

 

杉戸町古利根川流灯祭の様子



今年は二夜連続のフィナーレ水上花火大会が催され、多くの人々で賑わいました。

杉戸町古利根川流灯祭の様子

杉戸町古利根川流灯祭の様子

杉戸町古利根川流灯祭の様子

杉戸町古利根川流灯祭の様子


杉戸町の風物詩として26回目となった令和最初の杉戸町古利根川流灯祭も、幻想的な風景と趣向を凝らしたイベントで大いに盛り上がり、無事終了しました。
多くの有志や杉戸町を想う人々が集まり、今年度も多くの人々の笑顔が溢れました。
来年度の27回古利根川流灯祭も、杉戸タクシー有限会社は協賛企業として杉戸町の伝統とも言えるこの「古利根川流灯祭」を今後も応援して参ります。

杉戸タクシードライバー3名が「優良運転者」に選ばれました

令和元年度7月13日(土)杉戸警察署・杉戸地区交通安全協会開催の「交通安全功労者等表彰式」において優良運転者として、弊社タクシードライバーの「亀山」「森脇」「川瀬」の3名が表彰されました。

タクシードライバー交通安全功労者表彰式会場の様子

タクシードライバー交通安全功労者表彰式古谷町長

タクシードライバー交通安全功労者表彰式優良運転者3名

「優良運転者」とは”10年以上無事故、5年以上無違反”である交通安全協会会員に送られる表彰です。
杉戸町の古谷 松雄町長より表彰を受け、3名とも無事表彰式を終えることができました。
杉戸タクシー有限会社では、これからも無事故無違反を遵守できるタクシードライバーを輩出し、
住民の皆様及び、お客様の安全・安心をお約束できるタクシー事業所を目指して参ります。

 

 

18年間勤務タクシードライバー退職のお知らせ

この度、杉戸タクシー有限会社にて、18年間タクシードライバーとして勤務してくださった
「栗原 勇」さんが退職となりましたことをお知らせいたします。
映画・テレビの時代劇、そしてなによりお二人のお孫さんが大好きな、栗原さん。
昭和22年2月イノシシ生まれ、令和元年で72歳となり、杉戸タクシー有限会社に務めていただいてから18年が経ちましたが、この度職大切なご家族との時間を優先するため、ご本人からの退職願いを受理致しました。

 

タクシードライバー退職


杉戸タクシー有限会社先代社長在籍の頃より、長年杉戸タクシーを支えてくださったことに、感謝を込めて花束を贈りました。
「タクシーに乗っていて楽しかったです。運転するのもお客様との会話も楽しかった。タクシーの業務も思い残すことなくやり切れました。」と一言頂き6月をもって退職となりました。

これまで長らくお引き立て頂きましたお客様、関係各位の皆様にも厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

 

健康診断を行いました2019年春

2019年6月4日(火)今年度も杉戸町高農村センターにてタクシードライバー春の健康診断を実施しました。
「サイタマ検診クリニック」様に社員の健康診断を行っていただきました。
健康診断では主に「血液一般検査」「尿検査」「尿酸」「心電図検査」等の診断を行います。
杉戸タクシーでは、健康診断に関わる費用すべてを杉戸タクシーが負担致します。
タクシードライバーの健康を守ることはもちろん、運転中の突然の体調不良による事故を未然に防ぎ、お客様に安心してご乗車いただける安心安全の送迎サービスを提供できるよう、
今後も年二回の健康管理を徹底してまいります。

交通安全祈願2019

この度、2019年1月杉戸タクシー有限会社内、本社神棚において「交通安全祈願」を執り行いました。
幸宮神社神主様にお越しいただき、タクシードライバーや社員、お客様の交通安全を祈念していただきました。
2019年度も杉戸タクシー有限会社は交通安全を最優先し、タクシードライバー、スタッフ、社員一丸となって皆様に安心してご乗車いただけるタクシー業務を運行して参ります。
 

全車スタッドレスタイヤに履き替えました


杉戸タクシーでは例年、冬のシーズンに備え、全車スタッドレスタイヤに履き替えております。
東武動物公園駅や姫宮駅、杉戸高野台駅周辺周辺、その他街中でも1月、2月にかけ路面の凍結や積雪により道路の状況が悪くなる場合がございます。
本年もお客様を目的地まで安全にお送りするためクラウンコンフォート・プリウス含め、杉戸タクシーの全車の四輪のスタッドレスタイヤへの履き替えを完了しました。
お客様に心から安心していただけるよう、これからも安心・安全なタクシーの点検・整備、運行に取り組んで参ります。

2019年 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、日頃から杉戸タクシーをご愛顧いただき、温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。
本年も、社員一同一丸となりサービス向上に尽力して参ります。


2019年も宜しくお願い申し上げます。

 

元旦 杉戸タクシー有限会社 一同

インフルエンザの予防接種を行いました 2019年


杉戸タクシー有限会社では、毎年、インフルエンザの予防接種を行っております。
2019年に向けて、今回も特別な事情をのぞいた社員34名のインフルエンザの予防接種を実施しました。
杉戸タクシーでは、助成金2,000円の補助でインフルエンザの予防接種を受けることができます。

2018年も残りわずかとなり、平成最後のインフルエンザ予防接種となりましたが、
平成以降も社員、ドライバースタッフの健康維持に努めて参ります。