杉戸タクシー有限会社

Top

NEWS RELEASE 新着情報

新しいタクシードライバーが入社しました

2018年6月より杉戸タクシーに、杉戸町在住の「高嶋直美」さんがタクシードライバーとして入社しました。
杉戸タクシーで働く女性タクシードライバーの高嶋さんに、どのような経緯で入社を決めたのか、
また実際に入社してどのように感じているかをインタビューしてみました。

Q杉戸タクシーに入社を決めた理由は何ですか?
A初めは孫達(9人)に何かあった時に直ぐ対応できるようにと、杉戸町の自宅から車で3分という近さがきっかけでした。
お話を聞くうちに、今までより杉戸タクシーはタクシードライバーとして稼ぎやすくなり、勤務体系も自由が利くことが分かり入社を決めました。

Q入社にあたり心配や不安なことはありませんでしたか?
A入社前、60歳の私を採用していただけるのだろうかという不安はありましたが、こうして採用していただき良かったです。
採用後の不安は全くありませんでした。
Q現在入社1か月が経過しましたが、実際タクシードライバーとして働いてみていかがですか?
A杉戸タクシーでは入社後管理者の方に、仕事の仕方やタクシー送迎のノウハウや、心構えなどを一通り教えていただきました。そのおかげで仕事にも慣れてきました。昔から車の運転が大好きで友人達との旅(青森、宮城、長野、山梨、静岡)を一人で運転しても本当に疲れないことを知っていたので こんなに好きなことでお金をいただけて有り難くて楽しくて仕方ありません。

Qタクシーでお客様を送迎する際に、気をつけていることはありますか?
Aお客様とのご縁を感じ、心から大切に思って送迎させていただいています。
Q今後の仕事の目標は何かありますか?
A昔から掃除が下手なので、次のタクシードライバーの方やお客様が気持ちよく乗車できるように、車の清掃をもっと上手にできるように頑張りたいです。
また運転の面では、旅が好きなので遠出に使って頂く観光タクシーのようなドライバーになりたいです。

ありがとうございました。
タクシードライバーは男性の割合が多い中、大好きな車の運転を仕事にしたい想いで、女性タクシードライバーとして入社された高嶋さん。
持ち前の明るいキャラクターと笑顔で、お客様に安心と安全をお届けください!

  • Category:
  • Author:suzuki

健康診断を行いました2018年春


ドライバースタッフの健康のため、そしてお客様に安心してご乗車いただくため、2018年6月12日(金)タクシードライバーの健康診断を実施しました。
タクシードライバーの健康を事前に診断し、運転中の突然の体調不良による事故を未然に防ぎ、お客様に安心してご乗車いただけるよう、
杉戸タクシーでは年二回、春と冬に健康診断を行っています。
猛暑が予想される今夏、体調を崩しやすい時期ですが、安心安全の送迎サービスを提供できるよう、これからも健康管理を徹底してまいります。

新しい運行管理者を選任しました

この度、弊社、管理者補助・ドライバーの「亀岡 富和」を運行管理者に選任致しました。
「運行管理者」というお仕事についてQ&A方式で本人に直接インタビューしてみました!

Q運行管理者とは、どのようなお仕事ですか?
A運行管理者という名前の通り、タクシーの運行に必要な人・車・書類などの全体を管理するお仕事です。
運行前や終業時の点呼、車やタクシードライバー(乗務員)の管理や書類の管理を行います。
他にも乗務員の採用審査/常務記録(日報)の処理/乗務員割当の作成/乗務員の教育など、仕事内容は多岐にわたります。
 これらの仕事をしながら、お客様から頂いた配車依頼のお電話を受け取り、適切なタクシードライバーを現地に配車します。
タクシードライバー全体を把握し、スムーズな配車を管理しています。

Qタクシードライバー(乗務員)や車の管理とは具体的にどのようなことをしますか?
Aはい、毎朝タクシードライバーの健康状態を確認し、タクシーの運行を安全に行えるかを確認しています。
タクシードライバーの機械によるバイタルチェックやアルコールチェックはもちろんのこと
顔色や話し方、声、表情など細かな点も普段との差異がないかどうかを細かくチェックしています。
ドライバーだけでなく、整備管理者の指示のもと、整備管理補助者として、車の安全点検の為、現車確認を実施し安全を確認し、ドライバーを送り出します。
その後、お客様から電話で受けた仕事を配車していきます。
そのほかにも、月1度1時間程度、既定の運転手の教育も行っています。
Qこの仕事を選んだきっかけはなんですか?
Aもともと私はタクシードライバー兼運行管理者補助の役職でしたが、運行管理者の前任者が退職し、次期運行管理者として代表にお声がけいただいたことがきっかけです。
Qこの仕事に必要な免許や資格はありますか?
A運行管理者になるには、「運行管理者試験」を受験し「運行管理者資格者証」を取得する必要があります。
私の場合、ドライバーの仕事をしながら空き時間に勉強したり、自宅に戻っても勉強することが多かったです。
Qこの仕事に就いて、どのような変化がありましたか?
A今まではタクシードライバーとして配車連絡を受け、お客様を目的地までお届けするだけのお仕事でした。
今ではドライバーとしての立場、運行管理者としての立場、両方の立場で見られるから、今までより会社のことを深く理解できるようになり、やりがいがあります。

Q今後の目標はありますか?
Aそうですね、不測の事態が起きた時に迅速に対応できるようになることです。
運行管理者の仕事は、事故発生時の対処や調査、その後の事故の再発防止等があります。
その際に、お客様やドライバーが困ることがないように、管理者として自信をもって迅速に対処できるよう ノウハウを学んで身に着けていきたいですね。

ありがとうございました。
運行管理者のお仕事はタクシーの配車管理だけでなく、車やドライバーの健康管理など安全にタクシーを運行するための多岐にわたるお仕事があることがわかりました。
比較的お若い、新しい運行管理者として「亀岡 富和」さんの今後の活躍に期待が集まりますね。

プリウスおよびクラウンコンフォートの室内灯/ヘッドライトを交換しました

この度クラウンコンフォート7台の室内灯/ヘッドライトの交換、及びプリウス11台の室内灯の交換を実施しました。
室内灯およびヘッドライトの交換により、従来よりも明るくなり、夜間でもより安全に運転を行えるようになりました。
クラウンコンフォートのヘッドライトは、小糸製作所の「ハロゲン球 ホワイトビームバージョン3プレミアム」に変更しました。
クラウンコンフォートおよびプリウス全車18台の室内灯は、すべてをLED電球に変更しました。

杉戸タクシーでは従来のTOYOTA「クラウンコンフォート」から環境と安全に配慮された、ハイブリッド車TOYOTA「プリウス」へと順次切り替えを行っておりますが、
既存のクラウンコンフォートも常に整備点検を行っております。
プリウス、クラウンコンフォートともに、今後も引き続き整備点検を行い、お客様に安心と安全をお届けするタクシーを運行して参ります。

2018年2月より新給与体制!タクシードライバー給与増額!



杉戸タクシー有限会社では、2018年度2月より「新給与体制」を導入しました。
正社員タクシードライバー」の2月支給分からのお給料がアップします!
この度の新しい給与体制により月給、日給ともに増額となりました。
これを機に、ぜひ杉戸町や宮代町周辺でタクシードライバーとして私たちと働いてみませんか?
応募要項は下記の通りです。

資格

・2種免許所持者(※未経験者は親切丁寧に教えます)
・1種免許3年以上(養成制度あり→詳しくはこちら

 

【給与】

①月給173,000円+歩合給
   月収260,000円~420,000円(売上によります)

②日給8,000円+歩合給
 月収160,000円~280,000円(売上によります)

※①②残業・深夜手当含む
※①②歩合にも残業・深夜割増あり
※労働時間に応じて、最低賃金の保証あり

 

【待遇】

・社会保険完備【正社員のみ】
・制服貸与
・車通勤可


その他採用についての情報は下記URLをご覧ください。
[杉戸タクシー採用情報ページ]
http://sugito-taxi.com/index.php/recruit

応募方法は、下記電話番号より電話連絡の上履歴書(写真貼り付け)をご持参ください。

積雪によるタクシー運行時間変更のお知らせ

平素より、杉戸タクシーをご利用いただきありがとうございます。
降雪の影響の為
先日1月22日(月)と本日1月23日(火)は夕方までの運行
とさせて頂いております。

お足元の悪い時こそのタクシーであることにも関わらずお客様には大変ご不便をおかけいたしますが、
降雪後の積雪やアイスバーン(道路氷結)により、道路状況が悪化しタクシーの運行が極めて困難な状況の為、ドライバーやお客様、地域の皆様の安全を第一に考え運行時間を変更させていただくこととなりました。

夕方以降は弊社交換室へのご連絡を承ることができない可能性もございます。
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

また、明日1月24日(水)もタクシーの運行時間が変更になる場合がございます。
その際にはホームページにて再度運行時間についてご連絡を致しますので、
ご確認頂けますよう、よろしくお願い致します。

代表 鈴木唯之

交通安全祈願

この度、2018年1月8日(月)杉戸タクシー有限会社内、本社神棚において「交通安全祈願」を執り行いました。
幸宮神社神主様にお越しいただき、タクシードライバーや社員、お客様の交通安全を祈念していただきました。
2018年度も杉戸タクシー有限会社は交通安全を最優先し、一丸となって皆様に安心してご乗車いただけるタクシーを運行して参ります。
 

2018年 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

2017年末のご挨拶

2017年度も宮代町、杉戸町、春日部市や幸手市、久喜市様々な周辺地域のお客様にご利用いただきました。
お客様のみならず、関係各位の皆様にお世話になり、杉戸タクシーを一年間ご愛顧賜り誠に有難うございました。


そして、本年もドライバーやスタッフの皆様、そのご家族の皆様には杉戸タクシーを支えて頂き心より感謝申し上げます。

2018年度も変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 

インフルエンザの予防接種を行いました 2018年

2017年に向けて、今回も特別な事情をのぞいた社員9割のインフルエンザの予防接種を実施しました。
2017年も残りわずかとなり、寒さも厳しくなってまりましたが、社員の健康管理および、
病気の予防には社内で徹底し、来年2018年度も健康であることに努めて参ります。